GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 御成約車

    ポルシェ928GT 1990年モデル 3.3万繊々 ディーラー車 ご成約ありがとう御座います。

    2012年03月29日 15時03分



                    

                     ポルシェ928GT 3.3万km 御購入有難う御座います。

         現存する良質な状態の928GTの中でも、トップクラスの状態だと思われる928GTです。

       1977年にポルシェのフラッグシップモデルとして登場した928は、4.5リッターV8 SOHCで、
           販売が始まり、1995年の生産中止まで20年以上生産され続けたモデルです。

           当初はポルシェの911シリーズの後継的な位置づけ?としてデッビュー。
      2+2シーターとしながらも、トランスアクスルレイアウトによる50:50の理想的な重量配分
           大排気量のNAならではのビッグパワー、ヴァイザッハ・アクスルなど、
                    
                    スポーツカー先駆者と言える程の溢れた一台でした。

         928GTは別格です。ベースとなったS4に、スポーツサスペンションとLSDが標準装備され、
         日本仕様には、オーバーフェンダーが装着されています。


                 搭載されるV8 32VDOHCエンジンは4957ccの総排気量から、
                 最高出力330ps/6,200rpm、最大トルク43.9kgm/4,100rpm。 

       5リッターのV8とは思えないほど軽快にレスポンスし、流石ポルシェの作ったV8だと思いす。

         S4のエンジンに比べ、スペック上では最高出力で10psしか上げられていませんが、
         カムシャフトが違うせいでしょう高回転にポルシェらしく、豪快に吹け上がります。
         3000rpmを超えたあたりから排気音やパワーの明確な違いを感じ取ることができ、

            実に気持良く ・・カム・・ に乗っっている感じのする加速をご堪能いただけます。

             ボディー大きさ、重量からは、町中では、けっして軽快にとはいえませんが、
          
                  高速道路では、軽快にという言葉が使えると思います。

    1990年当時、他車では、追従されない程のトータルメカニズムを備えていた928を作っていたポルシェ

       生産コストの問題は、打破できなかったのでしょう1995年で、ギブアップ・・・・・・・・・・残念

      928の教訓? を得て?     現在では、世界でもトップクラスの技術集団である ”ポルシェ社”

    今後も楽しみにしたいものですが?
     
     
      この度は有難う御座いました、これからも宜しくお願い致します。                  店主
     




    Top