GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 工場日記 (旧Gallery)

    ポルシェ911 カレラ2 TIP

    2015年01月22日 17時01分


    964のステレオ交換と

    スピーカーの交換です






    純正ステレオは

    もう十分な骨董品になりますね


    ほとんどの物はすでに交換されていますので



    フィッティングパーツや配線加工は必要ないのですが



    純正ステレオの配線のままだと

    ちょっとした加工が必要になります






    スピーカー配線やパワーアンテナの出力線は


    カプラーが違います






    スピーカー持込されたものは

    規格もサイズも違うので

    ポン付けは出来ません



    ステー部を

    少々加工して


    トリムと共締めするように改造します





    ドアハンドルのプルロッドの


    動きが悪いですね


    防水シートちょっと外して


    動きを良くしておきましょう



    ところが


    このシート


    ほとんどの車は


    パリパリに硬化してますね



    手を付けるだけで


    バラバラになるものも・・・・



    とりあえずテープで補強し

    ロッドの

    動きを良くしておきました










    ドアのストッパーも交換です



    カクンと綺麗に止まる車


    少ないですね


    ほとんどがゆるゆる状態なので



    気をつけないと



    ドアがビヨー〜ンと


    そのままの勢いで開いてしまいます



    すると


    ミシツ!


    なんて嫌な音が


    ドアの付け根から聞こえてくるのです




    こんな状態で使ってたら

    気をつけないと


    ストッパーの取り付け部のボディに


    クラックが入りますよ







    ドアスイッチのカバーゴムを交換します


    右側は

    スイッチの頭が割れていましたので


    交換します







    左右スピーカー交換済みです











    リアのスピーカーはカバーが付きません


    サイズが違うので


    当然ですが


    専用の物が必要



    っと思ったら



    スピーカーに切り替えボタンが付いている・・・



    カバー無い方がいいのかも









    そんなに頻繁に使うボタンではなさそうですね







    前後のフードショックの交換して


    作業は終了です


    気持ちの良い964になりました


    末永く可愛がってくださいね。


    Top