GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 工場日記 (旧Gallery)

    ポルシェ911 カレラ4 タルガ M/T

    2015年03月18日 18時03分


    911のタルガは珍しいですね

    日本では

    あまり登録されて無いようです。


    しかもマニュアル車ってのが

    964になってから少なくなってます。


    いや

    964になって

    オートマチック車が選べる様になって

    ティプトロ車の登録が爆発的に多かったので

    マニュアル車が少ない様に感じるのかな?







    独特のスタイルなんで

    好き嫌いがどうしても出てしまいます



    好きな人にとっては

    たまらなく良いんでしょう


    公道のレース

    タルガ・フローリオにちなんで名付けられた

    ポルシェのタルガは


    由緒ある名前です。







    いつもの整備です


    オイル漏れは程度がありますが

    そのほとんどに見かけられます


    どの程度まで進むと修理するか?


    という悩ましい問題が常に付きまといます。


    オーナーさんは

    お財布とご相談する訳ですが


    購入時にそこそこ修理済ませてあるこの車はお得かもね。





    エンジンルームの防音マットは

    経年劣化しています

    当然交換ですが


    エンジンが下ろされて無い状態だと

    交換しやすいですね






    4輪駆動車なんで

    カレラ2より

    ちょっとばかし面倒です







    スルーボルトのOリング交換です








    有る意味、定期交換部品なのか?



    こんなにも面倒な作業なのに・・・







    クラッチはまだまだ使える様子


    9分山ぐらい?






    プレッシャープレートも

    ベアリングも異常なし









    ディスビのベルト交換します


    ディーラーだとAssy交換になるそうです。






    綺麗なマットで気分爽快!





    オイルタンクのチューブの口部分が悪く


    程度の良い中古品と交換です


    当然ホース類も交換






    フロントデフの脱着は


    センターチューブごと下ろします





    Oリングとシールの交換です





    20年以上も経ってると

    さすがにゴム類は

    カチコチですね


    漏れない方がおかしいですよ






    フューエルタンク内のフィルターも交換します




    樹脂製の網は

    バリバリに破れて

    フィルターでは無くなってました


    新品に換えて

    ポンプも安心です。



    せっかくポンプを交換するのに

    ここをケチると


    フューエルポンプが直ぐに駄目になります


    後は

    ソフトトップの内張りを張り替えて

    終了!!








    タルガトップも見慣れてくると

    可愛く見えるのだ




    こーいう車を


    粋に

    乗りこなせる大人になりたいです。

    Top