GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 工場日記 (旧Gallery)

    ポルシェ964Tipウィンブルドングリーン

    2015年05月22日 17時05分


    10年ほど前は

    白、シルバーが大人気だったのですが


    今は、それ以外のカラーも

    人気が出てきています。



    特に

    964の様に

    抑揚の有るデザインの車には


    特殊な色でも似合ってしまう


    不思議な魅力があります。







    大人な人がチョイスする色ですね

    この

    ウィンブルドングリーンって色は。




    太陽の下で見るのも良いが


    ちょっと日が落ちる頃に見ると

    違った雰囲気を感じます。


    まさに

    大人な雰囲気ですね。











    いつもの様に


    入庫時のメンテです







    エンジン下ろして


    シール類の交換します







    エンジンルームの

    防音マットも劣化してますので

    交換します。







    クランク角センサーも

    カプラーが砕けてバラバラになってます


    こういう樹脂製品も

    経年劣化で交換を余儀なくされますね。


    ちなみに

    同じカプラーの製品はすでに

    生産終了しており


    996辺りの物に変更されています。



    当然、カプラー形状が違うので


    車両側のカプラーを


    新しい部品に合うように変更する必要があります。






    あちこちから漏れと滲みが・・・








    ここまでのシール交換なら

    お安い御用ですが


    そろそろ


    クランクケースまで分解して


    オーバーホールが必要な車両も出てくる頃です。


    オイル漏れに関しては

    あまり神経質にならない方がいいですね

    空冷乗りになりたい人は・・・






    エンジンを綺麗にしていくのは

    気持ちの良い作業です


    見えない所ですが・・・







    ディスビのベルトも

    交換しておきましょう





    華奢なベルトなので


    見ちゃうと心配で

    交換しないと気が気でならなくなります




    それでは積み込んで終わりにしましょう。



    あっ

    そうそう


    エンジンルームのマットを換えてからだ






    新しいと気持ち良いです。



    でも

    誰も見ないですけどね

    こんなところ



    いや

    空冷好きは見るかも知れませんね。

    Top