GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 工場日記 (旧Gallery)

    ポルシェ928 GTS ドアロックの故障

    2016年02月23日 14時02分






    改めて


    928などのヘッドライトがポップアップする車の可愛さが

    最近目に付く自分です



    今時

    こんなコスト掛る車は

    どこのメーカーも手を出さないでしょうね






    ヘッドライト上げたら

    抵抗増えるだとか何だとか・・・・



    これからはドアミラーさえも抵抗が有るので無くそう


    なんて事になって来るでしょう








    ドアロックが故障して

    左右ともキーが回らない状態でした


    何とかこじ開けて・・・・・・






    ロック/アンロックは

    モーターによってリンケージを動かしています










    ロックモーターが固着してました


    新品は配線同時交換です









    2つ同時に壊れるとは珍しい










    パワーウィンドウとサンルーフも動かない!



    ヒューズなどはOKなので



    リレーユニットかな?







    リレーユニットは

    運転席の下にあります。



    928はヒューズボックスもそうですが


    湿気に弱いです



    電気接続部の接触の不良が多く



    湿気の多い車庫や

    雨ざらしで、水はけの悪い

    駐車場の人は注意が必要です












    雨が入り込んで床がびしょびしょになってしまうと


    底に這わしてある電気部品が壊れてしまう場合があります



    ゴージャスな分厚い928のカーペットなどは


    沢山の水分を吸収しますので

    時には

    十分に乾かす事も必要です



    これは

    リレーのユニットを交換して


    直りました。



    928のオーナーは接点復活剤のスプレーを


    常備薬として


    持っていたほうが良いかも・・・です。












    Top