GARAGE TRIP

ブログカテゴリー※ご覧になりたいカテゴリーをクリックするとその記事一覧が表示されます

  • 新着入庫
  • ニュース
  • 御成約車
  • 工場日記 (旧Gallery)
  • パーツ情報
  • 工場日記 (旧Gallery)

    ポルシェ911 カレラ2 TIP 92年964 ホライゾンブルーメタリック

    2016年02月02日 17時02分






      
    964のオートマであるティプトロニックが今

    見直されています。





    クラシックな車を


    雰囲気を楽しむために乗るのなら


    絶対こっちの方が便利だぞ!




    なんて気づいた人達が目をつけちゃいました。





    なので


    ティプトロニックモデルも


    価格高騰中であります。








    こちらに来るまでに


    相当手を入れてメンテしてある

    状態のすこぶる良い個体です。









    DMEリレーの交換です





    いつも思うのだが

    ちょっと作動温度が高すぎる気がするのです。


    大丈夫って言われりゃそうだろうけれど

    気になるものはしょうが無い



    今更、メーカーが仕様変更なんてする訳でも無いので


    定期交換や

    予備の携帯という保険を付けた方が良いでしょう。





    フロントフードのショックは抜けてますので交換です



    フューエルポンプも交換します


    当然そこに繋がるホースもです


    カチカチに硬化してました。



    ベルトは早い目の交換が吉





    ウォッシャータンクキャップは劣化して


    割れたまま・・・ってのを見かけます




    割れるのは良いとしても

    ゴミが入り込むと


    後々面倒な事に成ります





    最近の車検は


    ウォッシャーの噴射を検査されますので



    普段ウォッシャーを使わない人は


    タンク内にヘドロ状になってしまった液が入ってないか


    一度調べてみてもよろしいかと思います。





    フロントもリアも



    カバーが付いてます














    燃料タンクもポンプも


    フロント側に居まして



    右前にある小さなカバーを外すと








    ゴム製のカバーに覆われたポンプが出てきます









    外したポンプとホース


    左端は新品ホース







    新しいキャップと




    外したベルト





    ドアシールの交換





    ゴム系ボンドで貼ってあるので



    貼り直す際は


    下準備が大変です






    全ての整備が済むと



    ガラスコーティングします





    これ


    かなり良いです


    綺麗な状態に車を保ちたいならお勧めの商品です



    気に入って頂ければ嬉しく思います。




    Top